森本です

先週から修理にハマっていたE90です。6発のうちの1つのインジェクターが明らかに故障しており、新品のインジェクターに交換するも、その部分が失火する状態。試しに新品のインジェクターを他へ入れ替えても同じ。何度も試しましたが同じ(笑)

一つが5諭吉以上するインジェクター。一番にパーツの不良品が考えられるので悩みましたが新品をもう一つ取り寄せて交換してみました。結果は同じ。不良品でもありませんでした。

結果として全てのインジェクターを新品へ交換することで完治しました。失火していて故障が入力されていた最初にインジェクターを交換した部分も失火しなくなりました。何とも不思議です。結論としてはインジェクター不良の場合は全て交換することです。直噴のインジェクターは必ず汚れます。一つだけ新品にしてテスターで数値を同期しても機械的な部分(抵抗値など)が変えられないので根本的に他のシリンダーと同期できないという事だと思います。

BMWの直噴エンジンのインジェクターは壊れやすいパーツです。日頃からエンジンを回さなかったりチョイ乗りを続けているとカーボンが溜まりやすくなります。定期的にインジェクタークリーナーを使う、エンジンを回すなど気を遣ってみてください。