森本です

BMW MINI クロスオーバーの車検です。「メーター照明が点かない」という依頼があったので探求。社外のEL発光メーターですので普通の探求は通用しませんでした。

メーター配線を追いかけるとMINIの場合は何だかんだでこんなにバラバラになります。

原因はこの12V電圧を変換するインバーターでした。ただ、この商品自体が生産終了で補修パーツの供給がありませんでした。よってこのELメーターの仕組みを理解して別の国産品のインバーターを入手して組み替え。

無事に直りました。さすがにELメーターは綺麗ですね。修理後はきちんと照度調整も出来、おまけにカラー切り替えも可能になりました。ELメーターは寿命が短いのですが、インバーターがパンクすることで発光体自体の損傷は防いでいるようです。今回は配線の場所を変えてインバーターを簡単に交換できるようにしましたので次回からはバラバラになくても大丈夫です。

社外パーツではありますが、今回は当社で取り付けたものでしたので何が何でも修理しないとダメだったのです。 直せてホッとしました(笑)