小林です

新年最初の紹介です。こちらは、エアサスからコイルスプリングに交換の依頼を受けたベンツ Ⅴ230です。

エア漏れがありすぐ車高が下がってしまいます。今後修理費がかさむ恐れがあり、エアコンプレッサーが頻繁に作動しその音がうるさいという事もあり、コイルスプリングに交換する事になりました。

こちらが、ノーマルのエアスプリング。

エアサス装置を全て外します。

本国使用のコイルスプリングに交換。作業自体は簡単な事ですが構造変更をしなければなりません。

改造自動車届出書、改造等の概要、保安基準適合検討書、強度計算書等を作成し陸自に提出。

審査は合格し、改造概要等説明書(改造自動車審査結果通知書)を発行してもらいました。車検を取り直す必要があり陸自へ持ち込み検査です。車検証の車両型式の後に”改”の文字が入り合法車になりました。

W638Ⅴクラスをお乗りの方で興味のある方は是非ご連絡ください。なお、W211Eクラス、W219CLSクラスのエアサス車もコイルスプリングのコンバージョンキットがありますので、こちらもご連絡ください。